グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




教育・研究

増成ゼミ「プロジェクト研究」2023年度の課題は「みすゞ飴」と「グリコ」

【2023.4.12】
 増成ゼミナールでは、2023年度の「プロジェクト研究」活動を「from NAGANO」として、デザイン視点から「信州・長野・上田発のデザイン」をテーマに活動します。現行商品のデザイン分解からスタートして、22名のゼミ生の個性をグループワークで引き出しながら最終提案に結びつけます。

 一つは、「みすゞ飴」のトータルデザイン提案です。担当の方を経由して社長の了解も得たプロジェクトです。ブランド提案、飴そのもののデザイン、パッケージ、プロモーションポスターなど、トータルにデザイン提案を学生視点から進めます。

(上田を代表するお土産と言えば「みすゞ飴」です)

 もう一つは、「信州・長野・上田ご当地グリコのおもちゃ」です。グリコデザイン部長の了解も得たプロジェクトです。おもちゃのデザイン、パッケージデザイン、マーケティングポスターなどトータルデザインをデザイン力を磨きながら取り組みます。

(どの世代にも懐かしいグリコのおもちゃ)

  • 資料請求
  • カリキュラム・ウェブシラバス
  • 信州上田学
  • 夢ナビ「学問のミニ講座」
  • まちなかキャンパスうえだ

  1. ホーム
  2.  >  教育・研究
  3.  >  企業情報学部の活動
  4.  >  2023年度 企業情報学部の活動
  5.  >  増成ゼミ「プロジェクト研究」2023年度の課題は「みすゞ飴」と「グリコ」