高等教育コンソーシアム信州主催のインターンシップ成果報告会に代表学生2名が参加しました

2017年12月1日(木)
 
 高等教育コンソーシアム信州主催のインターンシップ成果報告会に本学の学生が参加しました。
 県内大学の会場を遠隔システムで繋いで行われた報告会では、環境ツーリズム学部3年の一間建人さん(インターンシップ先:しなの鉄道株式会社)、企業情報学部3年前田健吾さん(インターンシップ先:株式会社福井新聞社の2名が報告を行いました。報告会では、企業担当者やインターンシップに興味のある大学生など多くの方が傍聴していました。
 発表を通して、
一間さんは、「学内での報告会も実施していたが、他大学の方と報告会を実施することは、学内とままた異なる点から質問もいただけるので勉強になりました。」
前田さんは、「他大学の方のj発表を聞いて、その方の学んでいる専門分野の話も聞くことができるので視野も広がりました。」
と話してくれました。

※高等教育コンソーシアム信州は県内9大学(信州大学、長野県看護大学、佐久大学、諏訪東京理科大学、清泉女学院大学、長野大学、長野保健医療大学、松本歯科大学、松本大学)が連携して教育の充実と地域の発展を推進する組織です。

環境ツーリズム学部 3年 一間建人さん

環境ツーリズム学部 3年 一間建人さん

企業情報学部 3年 前田健吾さん

企業情報学部 3年 前田健吾さん