グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 大学概要  > 関連施設  > 地域づくり総合センター

地域づくり総合センター

地域とともに生きる長野大学が目指すもの

地域づくり総合センターの設置の経過と目標

 平成29年4月1日、それまで学校法人長野学園が設置した長野大学は、上田市が設置者となる公立大学法人長野大学となりました。
 公立である長野大学は、よりいっそう地域との連携を強め、産学官地域の協働を背景とした教育研究活動をとおして、総合的な地域づくりに寄与するための新たな拠点として「地域づくり総合センター」(以下、センターと略)を開設いたしました。センターは、公立大学が行う「地域課題解決システム」と「地域人材循環システム」の構築の要となる機関を目指しております。
 それまで萌芽的に現れていた、地域課題をテーマとする教育研究活動をとおした地域貢献を長野大学方式として明確にし、センターを結束点として組織的に取り組もうとするものです。センターは、地域の課題を受け止め、本学の保有する研究者や知的資源とマッチングし、教育のテーマとして学生たちと結びつけるコーディネーションを行う拠点ともなります。
 地域課題の解決を推進していく上では、地域協働のきっかけを設定し(地域協働型教育)、様々な知識・能力を統合し(専門教育)、どのように判断していくか(教養教育)が重要となります。これら3つを教育の柱とし、 「地域課題解決システム」と「地域人材循環システム」の構築することを通して、この地に生きる教養ある職業人を育成し、人口減少克服、定住人口維持・若者定着や産業振興、人材育成などの地域に存在する大きな課題を解決し、この地の地域力の向上に寄与してまいります。

地域の皆様からお問い合わせの多いご質問をQ&Aでご紹介します。

Q1:地域で困っていることについて、その対策を検討する方法などを相談したいのですが、相談できますか。
A1:内容による判断となります。授業や研究活動(受託研究や共同研究)につながる取り組みとなる可能性のある場合は、担当教員などと協議となります。「事前相談シート」に記載していただき、ご相談の申し込みをお願いいたします。
Q2:長野大学生にイベントのお手伝いを依頼したいのですが、どのようにしたらよいでしょうか。
A2:授業や研究活動につながる取り組みとなる場合は、担当教員などと協議となります。学生の団体へ相談する場合もあります。アルバイトやボランティア活動などは、内容により担当の窓口へお繋ぎします。どちらか判断が難しい場合は、当センターにご相談ください。なお、学生の学習に差支えないものの紹介となります。

地域づくり総合センターのご案内


「事前相談シート」をご利用ください。


講師派遣

地域づくり総合センターでは、社会人講座、地域や職場の講演、福祉施設・自治体の相談や研修に講師を派遣しています。
どうぞお気軽にご相談ください。

  (参考)
   教員紹介のページ…講師に関する詳しい情報をご覧いただけます。
    http://www.nagano.ac.jp/education_research/kyouin/index.html

  (お申込方法)
   ①既に、講師との打ち合わせが済んでおり、日時や講演内容が決定している場合
     ⇒講師が了承済みであることを追記し、
      様式2)学長宛依頼文書を、下記(地域づくり総合センター)までご郵送ください。
      記載された日時に、講師を派遣いたします。

   ②これから講師の都合や講演内容を相談したい、または講師を紹介して欲しい場合
     ⇒様式1)講師派遣申込書に、必要事項をご記入のうえ、FAXをお送りください。
      必要に応じ、講師への取次ぎ、または日程調整などをさせていただきます。

     ⇒詳細が決まりましたら、様式2)学長宛文書を、下記(地域づくり総合センター)までご郵送ください。
      記載された日時に、講師を派遣いたします。

 ◆様式1)講師派遣申込書 … 初めてのお問い合わせ、講師への打診、ご相談用にご使用ください。


 ◆様式2)学長宛依頼文書 … 詳細が決まり次第、ご郵送ください。


お問い合わせ先

長野大学 地域づくり総合センター担当
 〒386-1298 長野県上田市下之郷658-1
 TEL:0268-39-0007
 FAX:0268-39-0006
 MAIL:renkei@nagano.ac.jp

長野大学では、地域との連携を図りながら、大学が持つ知的資源を社会に開放・発信し、
みなさまの生涯学習をサポートします。
学びの意欲をお持ちの方であれば、どなたでも受講できます。
この機会に是非長野大学で学んでみませんか。
みなさまの受講を心よりお待ちしております。


長野大学COC+事業概念図

「COC+」とは
文部科学省平成27年度からの事業です。大学が地方公共団体や企業等と協働して、学生にとって魅力ある就職先の創出をするとともに、その地域が求める人材養成するために必要な教育カリキュラムの改革を断行する大学の取組を支援することで、地方創生の中心となる「ひと」の地方への集積を目的とする事業です。


 研究者データベースとは、本学教員の研究に係る論文等の成果や書籍等出版物など様々な情報をまとめているものです。これにより受託研究や共同研究、産学連携の促進、研究成果の効果的な活用等を目的としています。また、研究者名、研究キーワードによる検索と学部、学科などの研究者一覧により、研究者データベースをご利用いただくことができます。なお、研究者個人情報は、researchmap(国立研究開発法人科学技術振興機構)により公開されているものです。