グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 【学長から新入生および在学生のみなさんへ】緊急事態宣言解除に伴う各制限の段階的解除について(6月1日から)

【学長から新入生および在学生のみなさんへ】緊急事態宣言解除に伴う各制限の段階的解除について(6月1日から)

基本方針】

(1)原則として前学期の授業科目の全てをオンラインで実施する。

(2)長野県内において、引き続き感染防止策が継続されており、しばらくは気を緩めることなく適切な対応が求められていることから、5月31日(日)までは引き続き、原則として「登校禁止」とする。

(3)6月1日(月)から6月21日(日)までは、「登校禁止」解除に向けた準備期間とし、以下の項目に該当する内容のみ平日の9時~17時に限定して、1号館正面玄関および9号館附属図書館入口からの入構を許可する。なお、入構にあたっては、その都度「入構申請(GoogleForms)」の提出を求めるが、原則として申請の時点で上田市(または居住する長野県内市町村)に14日以上滞在していた者を対象とする。
① 通信環境等により自宅等でのオンライン授業の受講に支障がある場合
② 授業で使用する資料等の受け渡しが必要な場合
③ 保健室の利用
④ 学生相談室の利用
⑤ 就職活動に関する急ぎの書類提出等の受付
⑥ 附属図書館の利用(学生に対する本の貸出、返却のみ)
*図書館利用に関しては別途図書館より案内があります
⑦ 奨学金等に関する相談、手続き

(4)面接授業を受けられる学生は通学開始時点で上田市に14日以上滞在していた者とする。
※ 上田市に移動の際は感染防止に最大限の配慮をすること。
※ 面接授業開始後も、経済的理由や新型コロナウイルス感染症予防の観点から大学に通学できない学生も想定されることから、面接対象科目であってもオンライン等で当該学生の教育保障を行う。 

(5)地域的な感染拡大の危険が無いと判断した場合、6月22日(月)から「登校禁止」制限を緩和したうえで、一部の演習、実習系科目のみ面接授業を実施する。
※ 面接授業は6月22日(月)から段階的に開始するため、面接授業対象科目とそれぞれの実施時期については、学部等の調整が出来次第、改めて「ポータルおよび本学ホームページ等」でお知らせします。

なお、このことについて学長よりみなさんへメッセージがあります。
下のPDFファイルをご覧ください。