グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > オーストラリア・クイーンズランド州政府観光局日本代表の西沢利明氏の特別講演のご案内

オーストラリア・クイーンズランド州政府観光局日本代表の西沢利明氏の特別講演のご案内

オーストラリア・クイーンズランド州政府観光局日本代表の西沢利明氏の特別講演を開催します。


 世界自然遺産に指定されているオーストラリア・グレートバリアリーフに浮かぶ「ハミルトン島」は、美しいリゾートアイランドとして有名ですが、2009年後半、インターネット上で、世界各国の注目を集めることになりました。
 島の管理人「アイランド・ケアテイカー」を募集するキャンペーン「The Best Job in the World」が行われました。世界中から、約3万5千人の応募があり、日本人女性も最終選考に残ったため、日本の各テレビ局、メディアがこぞって取り上げました。もちろん、日本だけでなく、世界中のメディアも注目し、オーストラリア・クイーンズランド州の観光振興に大きく寄与したキャンペーンです。

 今回、オーストラリア・クイーンズランド州の魅力と、世界的に大成功したこのキャンペーンについて、クイーンズランド州政府観光局日本代表 西澤利明氏が、本学で特別講演を行います。

 観光に関わる皆様、メディアの皆様、一般の皆様のご参加をお待ちしております。(参加無料です。)

 参加ご希望の方は、地域連携センター(TEL:0268-39―0007)へ7月9日(金)までにお申込みください。


 特別講演日時:  7月20日(火) 16:10-17:40  
            会場:  長野大学(教室は当日掲示にてご案内いたします。)

《クイーンズランド州政府観光局 日本代表 西澤(にしざわ) 利(とし)明(あき)氏 経歴》
1977年にイギリス留学後、1979年より3年間オーストラリアグリフィス大学にてアジアの政治、経済、文化の研究を学ぶ。その後、JTB ゴールドコースト支店長及び関連会社社長等を含め25年間にわたり、日豪の観光業に様々な形で携わり、2001年より、クイーンズランド州観光公社の日本代表に就任し、日豪双方の立場より日本人観光客の誘致に積極的に務めている。文明の発展は旅行からが持論。