グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 長野大学卓球部と台湾国立清華大学卓球部が国際交流試合を実施しました

長野大学卓球部と台湾国立清華大学卓球部が国際交流試合を実施しました

集合写真

  7月25日(月)台湾国立清華大学卓球部30名が本学を訪れました。
  長島副学長が歓迎の挨拶を行った後、本学卓球部の学生や留学生と親善試合・交流会を行いました。
  台湾国立清華大学卓球部は、日本のインカレにあたる台湾の大学選手権大会で連続優勝をしている強豪です
  シングルスの試合では、インカレ出場経験のある本学卓球部の学生が清華大学選手を連続して破るなど日頃の練習の成果を発揮しました。
  対戦後はお互いをたたえあい、記念写真を撮るなど、スポーツ交流ならではの光景が見られ、本学学生にとって貴重な経験となりました。
  昼食を兼ねた交流会を大学食堂で行い、様々な話題で盛り上がりました。
国際交流センターでは今後も各国との大学間交流を進めていきたいと考えています。