グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 「恵みの森再生プロジェクト」朝日新聞で紹介

「恵みの森再生プロジェクト」朝日新聞で紹介

長野大学恵みの森再生プロジェクトの活動が、2008年1月23日の朝日新聞夕刊(夕刊がない地域は1月24日朝刊)の環境欄に取り上げられました。
「しぜんを歩く」というコーナーで、恵みの森に巣箱を設置するようすを通じて、恵みの森再生プロジェクトの考え方やねらいが紹介されています。さまざまな鳥の営巣環境を作ることで、バードウォッチングを楽しめる森を創ると同時に、鳥が運んでくる樹木の種を活用した森林再生や、キツツキによるカミキリムシ幼虫の捕食を利用した松枯れ病のコントロールの可能性を探ろうとしています。

詳細はこちらをご覧ください

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。