グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 「色彩シンポジウムin長野」の開催報告が『日本色彩学会誌』に掲載

「色彩シンポジウムin長野」の開催報告が『日本色彩学会誌』に掲載

2007年9月7日、8日に本学で開催した「色彩シンポジウムin長野」の報告記事が『日本色彩学会誌』に掲載されました。
このシンポジウムは、本学の学部開設記念事業の一環として、日本色彩学会との共催により開催され、同学会内からの評価も非常に高いものでした。
学会誌に掲載されたのは、企業情報学部の田中法博教授がまとめた報告書「色彩情報シンポジウムin長野-色彩とデジタル画像の地域産業・文化への応用-」です。
このシンポジウムでは、本学産業情報学科3年の更科友啓さんが代表を務めるグループが「日本刀表面の反射特性の計測と分析」のテーマで研究発表を行ない、最優秀賞を受賞するなどの活躍がありました。