グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 嶋田力夫学長二期目がスタート

嶋田力夫学長二期目がスタート

二期目を迎えた嶋田学長

12月21日、嶋田力夫学長の二期目(2007(平成19)年12月21日~2010(平成22)年12月20日)がスタートしました。

学長の任期満了にともない、次期学長を選ぶ手続きが5月からはじまり、10月17日開催の理事会において、全会一致で選任(再任)されました。

再任にあたり嶋田学長は、「再任は大変厳しい状況の中で、身の引き締まる思いである。『新学部の定着』、『社会福祉学部の改革』、『大学院の設置』を当面の最重要課題とし、地域に期待されている役割を果たしたい。また、その推進に当たっては、新たな時代に合う『長野大学憲章』を定めるなど、全学挙げて取組むよう努力したい」と力強く、抱負を述べました。