グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 本学学生が「インターンシップ成果発表会」で奨励賞を受賞

本学学生が「インターンシップ成果発表会」で奨励賞を受賞

インターンシップ成果発表会の様子

奨励賞を受賞した高木雄介さん。
ピッキオでインターンシップを行ないました。

11月30日、東京都千代田区にある日本大学経済学部7号館において日本インターンシップ推進協会主催の「平成19年度インターンシップ成果発表会」が開催されました。

本学からは、ポスター発表の部で産業社会学部産業情報学科3年の高木雄介さんと同学部産業社会学科3年の宮島哲郎さんが発表を行ない、審査の結果、高木雄介さんが奨励賞を受賞しました。高木さんは軽井沢でエコツアーなどで多彩な実績を持つ(株)ピッキオでインターンシップを行ないました。

日本インターンシップ推進協会は、日本の将来を担う学生を育成することを目的としており、この発表会は、学生たちがこの夏に経験したインターンシップの成果を「ポスター発表」の部と持ち時間8分の「学生発表」の部に分かれて報告するものです。

ポスター発表の部には、7大学10名の学生がこの日のために準備したポスターの前で報告を行ない、来場者は真剣な表情で学生たちの発表を聴いていました。