グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 「学部開設記念式典・講演会」開催

「学部開設記念式典・講演会」開催

清成忠男先生

10月28日、長野大学リブロホールにおいて、「環境ツーリズム学部・企業情報学部 学部開設記念式典」「学部開設記念講演会」が催されました。この4月に開設された「環境ツーリズム学部」・「企業情報学部」という2つの新しい学部の設置を記念し、その誕生を祝う式典として挙行されました。
企業情報学部は「色彩情報シンポジウム」(9月7日、8日開催)、環境ツーリズム学部は「シンポジウム-環境と観光が拓く地域の未来」(9月29日開催)、社会福祉学部は「社会福祉学部デー」(10月27日)をそれぞれ実施しており、こうした一連の記念事業の最後を飾る式典となりました。
学部開設記念講演会では、清成忠男先生(法政大学 学事顧問)を講師にお迎えし、「新たな地域の創造 ― 21世紀の大学の役割 ― 」をテーマに記念講演が行なわれました。
生まれながらにして地域に根ざした大学である本学にとって、今後の方向性を示唆したものであると同時に、長野大学が新たな歩みの第一歩を踏み出すための記念すべき講演会となりました。