グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > オープンキャンパス開催!

オープンキャンパス開催!

当日の様子

先輩たちが笑顔で迎えてくれます

リブロホールの様子(全体説明会)

全体説明会は2人の先輩が司会を務めました

キャンパス内の里山での模擬授業
   (環境ツーリズム学部)

弱視(ロービジョン)体験中。先輩が丁寧に指導してくれます。
 (社会福祉学部)

真剣な表情で説明を聞く参加者
   (企業情報学部)

7月21日、今年最初のオープンキャンパスが開催され、高校生や保護者など約250名が参加しました。
11時30分に受付がスタート。スタッフポロシャツを着た学生が笑顔で参加者を迎えました。全体説明会開始までの時間は、キャンパス内を自由に見学したり、大学食堂で無料のランチサービスを受けて昼食をとるなど、短時間でしたが大学生活の一部を味わってもらいました。お腹がいっぱいになったところで、全体説明会。会場となったリブロホールはたくさんの参加者でうめつくされました。
2時限は学部ごとに体験型学習(模擬授業)を実施。環境ツーリズム学部では、キャンパス内にある里山で身近な自然と触れ合いながら環境について考え、企業情報学部では「ポケモンで学ぶビジネスの考え方」と題した授業の中で、ポケモンビジネスの成功などについて6つのグループに分かれて考えました。また、社会福祉学部では、手話や車いす、ロービジョン(弱視)体験などを通して、福祉の一端を学びました。
3時限はフリータイム。キャンパスツアーで学内をまわる人や、在学生との交流コーナーでかき氷を食べながら先輩たちと話をする人、入試や学生生活について相談する人など、各コーナーとも大盛況でした。
参加者からは「体験型の授業がとても楽しかった」「自分の入りたい学部の情報を聞くことができて参考になった」などの感想が聞かれ、長野大学についてより深く知ってもらうことができたようです。
8月18日、9月15日にもオープンキャンパスを行ないますので、ぜひご参加ください!