グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 「社会福祉研究会」に社会福祉表彰(長野県知事表彰)

「社会福祉研究会」に社会福祉表彰(長野県知事表彰)

「社会福祉研究会」代表齋藤美佳さん

3月20日、本学のサークル「社会福祉研究会」(部員数38名)が、優良社会福祉活動団体として、平成18年度社会福祉表彰(長野県知事表彰)を受けました。これは社会福祉分野で優れた功績があった個人、または団体が表彰されるものです。

社会福祉研究会は本学の福祉系サークルでは最も伝統のあるサークルの一つで、長年にわたる知的障害者厚生施設「上田悠生寮」(上田市諏訪形)でのボランティア活動が評価され、上田悠生寮からの推薦により表彰の運びとなりました。

代表である齋藤美佳さん(社会福祉学部4年生)は「私達が特別なことを行なったわけではなく、十数年間にわたる多くの先輩方の活動が実を結んだのだと思っています。今回の表彰を新しいスタートとし、今まで以上の活動をしていきたいと思います」と喜びを話してくれました。

今回の表彰は、社会福祉研究会にとって、また長野大学にとっても大変意義のあることです。今後もこのような地域での学生たちの活躍が期待されます。