グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 「スキー・スノーボード実習」菅平高原で実施

「スキー・スノーボード実習」菅平高原で実施

当日の様子

2月21日から2泊3日の日程で、体育実技の「スキー・スノーボード実習」が菅平高原スキー場で実施され、31名の学生が受講しました。
今年は、暖冬ということもあり、例年と比べるとゲレンデの雪は少なかったものの、参加した学生たちは基本技術の習得を図りながら、スキー場でのマナーや刻々と変化する自然環境への適応の仕方についても学び、有意義な実習となりました。

来年度の体育実技では、「アルプストレッキング」(山歩き)を新たに取り入れるほか、「カーリング」を復活させ、また、今年から開講された「フロアホッケー」を通年で開講するなど、内容の充実を図ります。