グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 本学 社会福祉学部 卒業生の論文 『月刊総合ケア』2月号に掲載

本学 社会福祉学部 卒業生の論文 『月刊総合ケア』2月号に掲載

本学社会福祉学部卒業生、村田絵理沙さん(平成17年度卒)の卒業研究をまとめた論文が『月刊総合ケア』2月号(2月15日発行)に掲載されます。
論文は「特別養護老人ホームにおける食事摂取に及ぼす環境に関する研究-栄養ケア・マネジメント・チーム員としての介護職の役割」をテーマとしており、数量的な視点から介護・福祉のあり方についてとらえた画期的な論文です。村田さんは卒業研究としてこのテーマに取り組み、特別養護老人ホーム「さかき美山園」などの協力を得て、論文を書き上げました。
『月刊総合ケア』は、福祉や介護に関する論文や特集記事等を掲載した専門誌です。本誌は本学附属図書館でも閲覧することができますので、ぜひ読んでみてください。