グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 新奨学金制度について

新奨学金制度について

長野大学はこれまでも充実した奨学金制度を整えてきましたが、平成21年8月に新たな奨学金制度を導入し、よりいっそう充実した奨学金制度で学生をサポートします。

長野大学経済支援特別特待生奨学金

経済危機が続く中で成績が優秀でありながら、経済的理由で進学をあきらめざるを得ない人に対して、選考の結果、入学金および授業料を免除(半額または全額)することにより、進学を支援する制度です。

対象者
・経済的理由で進学が困難な人
・県内高校に在学し、2011年3月に卒業見込みの人
・人物、学業ともに優秀であり、経済的理由について出身高校長が認め、推薦された人

募集人員
5名以内

選考方法
書類審査および小論文、面接

支給期間
2年次以降も一定水準以上の成績を修めれば、継続して免除されます。

既存の奨学金制度

1.長野大学就学支援奨学金
このたびの経済不況で保護者の収入が大きく減少し、緊急に経済的支援を要する入学希望者に対し、審査のうえ10名を目処に入学金を免除するとともに、授業料等の納入を一定期間猶予します。

2.長野大学親子奨学金*
両親・兄弟姉妹・子弟・夫婦が本学の卒業生または在学生の場合、新年度の入学生に対して入学金を免除します(双子などで入学生が2名以上となる場合は、そのうちの1名に適用となります。)

3.長野大学兄弟姉妹奨学金*
兄弟姉妹・親子・夫婦が同時に本学に在籍する場合、下級年次の在学生に対して、授業料の25%を減免します。

*親子奨学金と兄弟姉妹奨学金との併用は可能です。