グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 9月10日(土)第6回オープンキャンパスレポート

9月10日(土)第6回オープンキャンパスレポート

9月10日(土)にオープンキャンパスが開催され、高校生やそのご家族など、大勢の方にご来場いただきました。

当日の様子をご報告します。

長野大学に行くのは初めてでしたが、大きな案内幕が出ていたので、すぐ分かりました。

旗が立ててある正門からの道を正面玄関に向かって進んで行きました。

シャトルバスが長野駅、伊那市駅、松本駅、佐久平駅、上田駅から出ているそうです。

両親と参加する参加者は、大学敷地内にある駐車場へ誘導されます。

学生スタッフ(ぴあメンター)さんは気持ちがいいほどの笑顔で出迎えてくれます。

駐車場からの案内もぴあメンターさんがしてくれるので、迷わず受付に進めます。

受付は学部ごとにやっています。社会福祉学部・環境ツーリズム学部・企業情報学部、それぞれの受付へ・・・

模擬授業が選べるようになっている学部もありました。説明を聞いて、選びます。

学食では無料ランチサービスがあります。好きなメニューをチョイスします。

オープンキャンパス限定定食、ミックスフライ定食にしました。

ぴあメンターさんと一緒にランチを食べました。

学食も時間が経つにつれて、だんだん混雑してきました。

食事が済むと、12:50から全体オリエンテーションがリブロホールでありました。

オリエンテーションの司会は元気のいいぴあメンターさん2人。

障害のある学生さんでも分かるようにノートテイクというものが行われていました。

野原学長の挨拶の後には、キャリアコンサルタントの西田さんから来年開設の特別コースの説明がありました。

全体オリエンテーションの後は、学部別プログラムです。ぴあメンターさんに案内されて、別々の会場に進みます。

社会福祉学部のプログラム会場へ

ぴあメンターさんによる「社会福祉学部の紹介」に参加しました。

「社会福祉とは何か」というプログラムもありました。

「エゴグラム」体験というプログラムもありました。

環境ツーリズム学部のプログラムに参加する人もいました。

環境ツーリズム学部での学びの内容が紹介されました。

企業情報学部のプログラムに参加する人もいました。

学部長の田中先生の挨拶があり、模擬授業に入りました。

3DCGのソフトを使ってキャラクターを作りました。

先生の画面を見ながら、自分なりに工夫して完成した雪だるまです。

模擬授業のあとは、15:00からフリータイム。
ポスター展示コーナーや入試相談コーナー、在学生との交流コーナー、各種相談コーナーなど、盛りだくさんの内容でした。

ポスター展示コーナーは学部ごとにあり、ぴあメンターさんやゼミの学生さんが説明してくれました。

大学祭の案内もありました。今年はオレンジレンジがライブに来るそうです!!

大学内をまわるキャンパスツアーもありました。

キャンパスツアーに参加する参加者さんが結構いました。

来年開設の特別コースの相談コーナーや、

就職・資格取得の相談コーナーがありました。

在学生との交流コーナーは、ぴあメンターさんと楽しくおしゃべりしました。

大学祭では、長野県北部地震で被害に栄村に折り紙で作った亀を渡すとのことで、一緒に作りました。

みんなで折ったので「亀」もたくさんできました。

アパート相談コーナーもあって、4月からの生活の不安が解消されました。

時間が経つのは早いもので、もう17:00。帰りのシャトルバスへ乗り込みます。

たくさんのぴあメンターさんに見送られて、帰途に着きました。

長野大学のオープンキャンパスは、アットホームな雰囲気でとてもよかったです。
オープンキャンパスに参加しなければ分からない「長野大学の雰囲気」が分かったのでとてもよい経験になりました。