グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 環境ツーリズム学部古田ゼミ主催「地大根キャラクターコンテスト」審査結果発表

環境ツーリズム学部古田ゼミ主催「地大根キャラクターコンテスト」審査結果発表

 環境ツーリズム学部の古田睦美ゼミナールでは、上田の伝統野菜「山口大根」や「うえだみどり大根」をアピールすることを目的に、「地大根イメージキャラクターコンテスト」を実施しました。上田市内の小中高生を対象に作品を募集し、7月1日から8月31日までの期間で183点の応募がありました。審査は、古田ゼミ代表の江口明紀(3年)委員長のもとで、上田商工会議所やJA信州うえだ、山口大根の会などから審査員をお迎えして行ないました。

審査会の様子

審査会の様子

審査の様子

審査の様子

「山口大根」の部 最優秀作品

「山口大根」の部 最優秀作品
松本 優雅くん(上田北小3年)

「うえだみどり大根」の部 最優秀作品

「うえだみどり大根」の部 最優秀作品
押金 紘輔くん(上田北小3年)

「地大根ペア」の部 最優秀作品

「地大根ペア」の部 最優秀作品
伊藤 美穂さん(上田西小6年)

優秀作品を基にしたキャラクターを使ってストラップや手ぬぐいなどのグッズを作り、地大根のアピールを行なっていきます。

優秀作品3作品以外にも「ユニーク賞」「上田魅力賞」「ほほえましいで賞」「伝統野菜で賞」なども選ばれました。

古田先生と古田ゼミナールの皆さん

古田先生と古田ゼミナールの皆さん

取材を受ける江口明紀委員長(環境ツーリズム学部3年)

取材を受ける江口明紀委員長(環境ツーリズム学部3年)