グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 【女子バレーボール部】中部日本6人制総合選手権大会で善戦

【女子バレーボール部】中部日本6人制総合選手権大会で善戦

7月14日から16日にかけて「第62回中部総合6人制総合選手権大会」(伊勢市)が開催され、本学女子バレーボール部が初めて出場しました。

本学は5月に開催された長野県予選会で初優勝し、今大会への出場権を得ました。同大会は、中部地区のVリーグ所属チームや各県の予選を勝ち抜いたクラブ、大学などが出場できる大会です。

初戦は三重県代表のクラブチーム「Akkiy’s」でした。試合はセットカウント2対0で勝利し、見事初出場で初勝利を手にしました。この勢いのまま連勝したいところでしたが、続く「JAぎふ」との試合では、経験や体格で上回るJAぎふに自分たちの試合をさせてもらえず0対2で敗れました。大会では上位進出はできませんでしたが、Vリーグに所属するチームのレベルの高い試合を観戦することもでき、今後につながる充実した大会となりました。


大会の様子は「長大ブログ」でもご覧いただけます。
⇒女子バレーボール部のブログはこちら