グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 長野大学生が考えた「駅からハイキング」企画運営に対しJR東日本長野支社から感謝状が贈呈

長野大学生が考えた「駅からハイキング」企画運営に対しJR東日本長野支社から感謝状が贈呈

感謝状を受け取る学生代表

感謝状を受け取る学生代表

 3月10日、長野大学の環境ツーリズム学部の学生が企画運営したJR東日本とのコラボレーション企画「駅からハイキング」が多くの参加者を集め成功に終わったことに対して、JR東日本長野支社から感謝状が贈呈されました。

 本学学生が企画運営したのは、昨年11月と今年2月に行われた2回で、旧北国街道や塩田平の文化遺産などを紹介するオリジナルの観光コースを考え、主に首都圏などから320名(2回実施での合計)の方が上田市を訪れました。
 企画から当日の運営まで延べ50名以上の学生が関わっており、感謝状を代表で受け取った学生からは「準備は大変だったが、遠方から参加してくださった方も多く、とても嬉しかったです」と話していました。
 参加者からは好評で、繰り返し参加する方もいるなど、今後も学生の視点で考えた「駅からハイキング」をJR東日本と協力して実施していく予定です。


{{リンク=https://www.nagano.ac.jp/news_topics/20111125/index.html}}・2010年11月の「駅からハイキング」の様子{{/リンク}}
{{リンク=https://www.nagano.ac.jp/news_topics/20110228/index.html}}・2011年2月の「駅からハイキング」の様子{{/リンク}}