グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 学生発案「蚕都バーガー」信州上田うまいもん大集合で450個完売

学生発案「蚕都バーガー」信州上田うまいもん大集合で450個完売

信州上田うまいもん大集合「蚕都バーガー」ブース

信州上田うまいもん大集合「蚕都バーガー」出展
行列が出来て好評だった「蚕都バーガー」

信州上田うまいもん大集合で「蚕都バーガー」を販売

長野大学のインターネット放送サークル「MAKTYY(マクティ)」(代表:北村壮大さん)の学生が、上田市をB級グルメで盛り上げようと「蚕都バーガー」の開発に取り組み、4月9日と10日の「信州上田うまいもん大集合」(信州上田まつり実行委員会主催)において販売を行いました。

蚕都バーガーは、桑の葉を使ったバンズに、シルクパウダーを練りこんだパティや地元産の野菜をサンドしたもので、蚕糸業で栄えた上田にちなんだハンバーガーです。

2日間で用意した450セットを完売しました。蚕都バーガーは、上田市内のロワールベーカリーさん、幻灯舎カフェミントさんとのコラボにより開発したものです。販売当日は地域活性化プロジェクト「蚕都上田プロジェクト」の協力も得て、学生の若いパワーが地域を巻き込んだ地域活性化に一石を投じました。

これが蚕都バーガーです

蚕都バーガー 豚肉or鶏肉のパティ+白いシルクパウダー+トマト+サニーレタス

蚕都デザートバーガー カスタードクリームがたっぷり、ジャムやくるみなどが混じり、さながら味の小宇宙

桑の葉パウダーを練り込んだバンズ(パン)は緑色をして食欲をそそります

パティ(ハンバーガー)は豚肉と鶏肉の2種類を用意

第1日の様子

第1日の4月9日(土)は朝方は小雨交じりの天候でしたが、開催中は心配された雨も止み、相応の人出でにぎわいました。会場の様子はNHK、上田ケーブルビジョンでも報道され、いずれも「蚕都バーガー」にフォーカスが当てられていました。「蚕都上田の歴史を詰め込んだ桑とシルクのハンバーガー」のコンセプトがPRしました。

信州上田うまいもん大集合の会場

学生たちが活躍している様子

てきぱきと仕事を進めるマクティのメンバー

笑顔もすてきな応対の様子

蚕都上田プロジェクトの頼もしい助っ人

蚕都上田プロジェクトからママさん応援団も

地域の皆さんとのコラボもPR

好評だった「桑の葉茶」

第2日の様子

第2日の4月10日(日)は絶好の行楽日和となりました。多くの市民が繰り出していました。終了時間を待たずに完売となりました。蚕都バーガーのブースはスタッフが学生なだけに人一倍若く、フレッシュな印象を与えていました。若者たちが上田に新風を巻き起こしたかもしれません。

信州上田うまいもん大集合の会場

蚕都バーガー出展の様子

次々にお客様が訪れました

お客様の注文を受けるマクティ代表の北村壮大さん

せっせとバーガーづくりにいそしんでいます

蚕都バーガーが次々と売れていきました