グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 長大生が上田市の『サマーウォーズ』外国語サイトの制作に協力

長大生が上田市の『サマーウォーズ』外国語サイトの制作に協力

長野大学環境ツーリズム学部学生が、上田市観光課の『サマーウォーズ』プロモーションホームページ多言語化に協力

2009年8月1日に全国公開されたアニメ映画『サマーウォーズ』の舞台は、上田市。上田市観光課では、「サマーウォーズの里 信州上田」をテーマにした観光プロモーションを積極的に行っています。中でも、映画『サマーウォーズ』と上田市のつながりを紹介する特設サイトを上田市のホームページ内に制作し、多くの人に上田市の魅力を伝えています。
この特設サイトの英語版、中国語版の制作に、長野大学環境ツーリズムの学生が全面的に協力しました。Simmons先生の「英語Ⅶ」のクラスを受講している学生4名と、中国からの研究生2名、計6名が、映画のストーリーに関わる部分や、上田城や上田にまつわる歴史上の人物の話など、フィクション、ノンフィクションが複雑に紹介されている特設サイトの内容を、英語圏や中国語圏など、それぞれ異なる文化・社会背景を持つ人たちに理解してもらえるよう、何度も推敲を重ね、翻訳を完成させました。
さらに、就業体験を通して将来の進路を考える「インターンシップ」という授業で、上田市観光課の「サマーウォーズの里 信州上田」で行う様々なプロモーション活動にも環境ツーリズム学部の2名の学生が参加し、2009年7月20日に行われた上田市民向けの特別試写会の準備や当日のお手伝いなども体験しました。
長野大学環境ツーリズム学部では、様々な授業を通じて、地域に学び、地域に貢献できる人材を教育・育成しています。

{{ぶリンク=http://www.ueda-cb.gr.jp/s-wars/index.html}}上田市HP内「サマーウォーズの里 信州上田」特設サイトへはこちら{{/ぶリンク}}

テレビのインタビューを受けている場面

最終のチェックをしている場面

学生と上田市観光課、テレビ取材などのメンバーで記念撮影