グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 8月8日オープンキャンパス開催報告

8月8日オープンキャンパス開催報告

学生スタッフが笑顔で迎えてくれます

学生スタッフが笑顔で迎えてくれます

全体説明会の様子

全体説明会の様子

全体説明会の司会も学生がつとめました

全体説明会の司会も学生がつとめました

模擬講義の様子

模擬講義の様子

在学生との交流コーナーの様子

在学生との交流コーナーの様子

大学食堂ではかき氷のサービスもありました

大学食堂ではかき氷のサービスもありました

8月8日にオープンキャンパスを開催し、高校生や保護者、高校教員など150名を越える方にご参加いただきました。千葉・新潟・山梨・群馬など県外からも多数の方にご参加いただき、大盛況のオープンキャンパスとなりました。

学部別に行われた模擬講義では、各学部の学びの内容を楽しみながら理解してもらえるよう、体験型のプログラムを中心に実施しました。

社会福祉学部では、グループに分かれて、子育て、非言語コミュニケーション、弱視、心理学など社会福祉学、心理学のさまざまな分野を体験しました。

環境ツーリズム学部では、「里川学のススメ-身近な川から学ぶ環境のこと-」と題した講義を行い、私たちの暮らしと自然とのつながりについて考えました。また、在学生が自身の研究テーマである外来魚の問題についての発表を行い、参加者は真剣な表情で聞いていました。

企業情報学部では、映像制作会社と同等の環境を持つ演習室「CGデザインラボ」でデザインについて学びました。今回デザインしたのは、夏には欠かせないアイテムうちわです。普段は使わないソフトウェアに苦戦しながらも、先輩から教わりながら自分だけのオリジナルうちわを完成させていました。

模擬講義終了後のフリータイムでは、在学生との交流コーナーや入試・学生生活・就職・アパートに関する相談コーナーが設けられ、さらに、在学生がツアーガイドのキャンパスツアーも行われました。

長野大学では8月23日、9月12日にもオープンキャンパスを開催します。毎回、趣向を凝らした模擬講義でみなさんのご参加をお待ちしておりますので、ぜひお越しください。



オープンキャンパスへのお申し込みはこちら