グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 女子バスケットボール部佐土透監督、女子バレーボール部野口京子監督が上田市長を表敬訪問

女子バスケットボール部佐土透監督、女子バレーボール部野口京子監督が上田市長を表敬訪問

4月14日、4月に着任した女子バスケットボール部の佐土透監督と女子バレーボール部の野口京子監督が母袋創一上田市長を表敬訪問しました。

今回の訪問では、本学が今年から新たに始めたスポーツサークル(女子バスケットボール部、女子バレーボール部、アーチェリー部)の強化の中で、地元の中学・高校との合同練習や練習試合など、地域スポーツの振興に寄与することが目的のひとつであるため、そうした本学の今後の取り組みについてご紹介しました。

母袋市長から両名に対して「スポーツが盛んなことで明るく元気になることができる。この活動が大きく華開くことをお祈りします」とエールが送られました。
また、ご出席いただいた上田市関係者の方からも「先生方の体験を子どもたちに聞かせてあげられると大きな財産になる。上田がスポーツの盛んな街になるといい」などの言葉をいただきました。

写真左から野口京子監督、佐土透監督、柳町政美常任理事

写真左から野口京子監督、佐土透監督、柳町政美常任理事

母袋創一上田市長

母袋創一上田市長