グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 中国五邑大学関係者が来学

中国五邑大学関係者が来学

12月18日、中国の五邑大学(広東省江門市)から卓雄副学長ら7名の関係者が本学を訪れ、今後の両校の交流推進についての話し合いが行われました。

五邑大学は1985年に広東省の江門市に創設された総合大学で、現在は15学科で1万1千人の学生が学んでいます。また、海外の30以上の大学と姉妹校提携を結ぶなど、国際交流活動が非常に活発な大学でもあります。

今回の話し合いには、本学から嶋田力夫学長や中島豊国際交流センター長など8名が出席し、学生交流や教員の相互派遣など具体的な内容に踏み込んでの意見交換が行われました。
五邑大学とは、今後も引き続き正式な交流協定の締結に向けての話し合いを行っていく予定です。

長野大学正面玄関にて

長野大学正面玄関にて