グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 千曲川流域学会第2回大会開催のお知らせ

千曲川流域学会第2回大会開催のお知らせ

千曲川流域学会第2回大会を開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。


大野晃(千曲川流域学会会長)

大野晃(千曲川流域学会会長)
シンポジウム「限界集落と地域再生」のメインパネリスト

第1回大会のトークセッションの様子

大会ではトークセッションも行います。
(写真は第1回大会の様子)

「千曲川流域学会」とは

千曲川流域学会は、千曲川流域に関する知識を集積し、流域を単位とした新しい地域研究のあり方を探る学会です。学術研究ばかりでなく、地域住民、NPO、行政、大学などの幅広い参加を特色とする学会です。長野大学は、学内に同学会の事務局を置き、流域研究が定着し広がっていくことを支援しています。

千曲川流域学会第2回大会開催概要

日時 :2009年3月15日(日)
場所 :長野大学2号館2F各教室
 シンポジウムとトークセッション:2F201教室
 ポスターセッション:2F202教室
参加費:千曲川流域学会員 無料
    非会員 1000円事前申し込み不要
大会プログラム:
9:30 受付
10:00 シンポジウム
「限界集落と地域再生:山の駅、森林環境税、流域共同管理を語る」
 大野晃(長野大学環境ツーリズム学部 教授)
 熊崎一也(長野県林業士)
 田島裕志(長野県林務部信州の木振興課主任林業専門技術員)
 久保木匡介(長野大学環境ツーリズム学部 准教授)
12:10 千曲川流域学会 第2回総会 
13:20 トークセッション(1)
「千曲川流域の歴史と風土―蚕糸文化を中心に―」
 清水たか子(『蚕都物語』著者)
 小平千文(上田小県近現代史研究会 会長)
 前川道博(蚕都上田プロジェクト、長野大学企業情報学部 准教授)
 長島伸一(長野大学環境ツーリズム学部 教授)
15:00 ポスター発表(コアタイム) 
 「近郊の森による都市気温の安定効果に関する研究」
 「千曲川の伝統漁法に関する研究」
 「信越トレイル事業における生態系調査とその活用」
 「南信阿智村横川集落における限界集落調査」
 「青木村の暮らしと食文化に関する聞き取り調査から」
 「上小地域の農作物直売所のアンケート調査」
16:30 トークセッション(2)
「学校教育における環境教育をどうすすめるか」
 古川茂紀(NPO法人信州いわなの学校)
 樋口克彦(菅平小学校 校長)
 高橋一秋(長野大学環境ツーリズム学部 准教授)
18:30 懇親会

大会概要は以下からダウンロードできます。


大会の様子はネット中継します

当日の様子は上田ケーブルビジョンの協力・連携により、インターネットで生中継いたします。千曲川流域学会のホームページより視聴できます。
http://www2.nagano.ac.jp/ryuiki/
協力:上田ケーブルビジョン
ネット生中継の時間帯:3月15日(日)10:00~18:00頃

千曲川流域学会関連リンク

千曲川流域学会ホームページ
千曲川流域・交流ひろば 地域SNS「おらほねっと」内