グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 嶋田学長が韓国聖潔大学、一信女子高校を訪問

嶋田学長が韓国聖潔大学、一信女子高校を訪問

聖潔大学校総長室にて

嶋田学長(右)と一信女子高校の金校長

4月7日、8日に、嶋田力夫学長と企業情報学部の禹在勇准教授が韓国の聖潔大学(安養市)と一信女子高校(清洲市)を訪問しました。

聖潔大学は、1962年に設立された45年以上の歴史を持つ総合大学で、現在は7,000名以上の学生が在籍しています。

一信女子高校は、1966年に設立された40年以上の歴史を持つ高校で在学生数は1,300名。今年は、ソウル大学をはじめとする国立大学や難関私立大学に400名以上が進学するなど、韓国でも有数の進学校です。

今回の訪問では、本学と両校との協定を視野に入れた話し合いが行われ、今後の発展に向けて非常に有意義な訪問となりました。