グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 公立大学法人長野大学次期理事長について

公立大学法人長野大学次期理事長について

 2月12日(金)9時30分から上田市役所で行われた上田市長による記者発表の場において、白井汪芳現公立大学法人長野大学理事長の任期満了に伴う退任と、後任として平井利博氏(信州大学名誉教授)を選任する予定であることが発表されました。
 平井氏は、地元上田にある信州大学繊維学部の学部長を5年にわたり務めるなど、数々の要職を歴任されております。
 また、市が設置する上田市公立大学法人評価委員会の委員長にも平成28年5月から就任いただき、高度な知識とご経験を活かされ、公立化前の中期目標設定の段階から公立化後の業務実績評価などの評価委員会が担う重要な役割について、ご尽力いただいてまいりました。
 今後は、平井新理事長の新体制のもと、公立大学法人長野大学に対する皆様の期待により一層応えられるよう取り組んでまいります。