グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース&トピックス  > 【教職センターニュース】信濃教育会武田会長と会談しました【第2号】

【教職センターニュース】信濃教育会武田会長と会談しました【第2号】

信濃教育会武田会長と会談  ~教員養成の質的向上を図るため信教との連携協力を約束~

左から武田信濃教育会会長、山浦教職センター長、中村学長

 7月30日、公益財団法人信濃教育会の武田育夫会長が本学学長、教職センター長のもとに表敬訪問されました。

 武田会長は、会談の中で「長野県内の教育現場の活性化のために教員養成課程のある大学と連携し次代を担う教員の質的向上を図りたい」話し、全国的にも教員不足が深刻化しているなか、信濃教育会と長野大学、信州大学、松本大学等の大学と連携して課題解決に取り組みたいと呼びかけられました。

 中村学長からは昨今の新型コロナウイルス禍の影響からも、教育現場の人手不足に協力することは地元の教育機関とする大学のミッションであり、協力の意思を伝えられました。また、山浦教職センター長からも本学の教職課程の現状を踏まえ、教員養成の質的向上を目指して相互協力を図ることを伝えられました。