グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




長野大学での学び・研究

上田まちなか広場で連続ワークショップを開催

 環境ツーリズム学部松下ゼミにおいては、上田市中心市街地の海野町商店街をフィールドに、地域の未利用資源を活用した街のにぎわい創出に関する研究活動を展開しています。
 このたび、松下ゼミの「まちなか空き資源チーム」では、海野町商店街にある小広場・海野町パークを舞台に、地域のさまざまな団体と連携しながら、11月から12月にかけて4連続ワークショップを開催しました。


詳しくはこちら
  1. ホーム
  2.  >  長野大学での学び・研究
  3.  >  上田まちなか広場で連続ワークショップを開催