グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




長野大学での学び・研究

長野大学での学び・研究

RSS

2022.08.10

「価値ランキング」を行いました!人間と社会の理解:1年生片山ゼミ

2022年7月の「人間と社会の理解」の授業で、「価値ランキング」を行いました。

2022.08.10

上田武石地域で学生の小さな活動小屋を整備中

環境ツーリズム学部・松下ゼミでは、上田武石地域を研究フィールドに2つの学 生グループが活動をしています。

2022.08.10

1年生ゼミ、見つけた社会課題の解決法を提起!

企業情報学部の1年生たちは、自ら見つけ出した地域の様々な社会課題を検討し、その実践的な解決方法を議論しながら考案して、地域社会へ具体的に提起しています。

2022.07.25

ヤングケアラーの実態と支援のワークショップ:1年生片山ゼミ(人間と社会の理解)より

昨年度、まちなかキャンパスうえだの市民向け講座で実施した「ヤングケアラーに関する講座」を上田市内のケーブルテレビで放送し(https://www.nagano.ac.jp/news/20210616/)、塩田地区住民福祉大会にて「ヤングケアラーに関するワークショップ」などを開催しました。

2022.07.25

天龍村で農山村フィールドワークを開催しました【地域調査演習】

環境ツーリズム学部には、社会調査の実習科目として「地域調査演習」が設置されています。前身にあたる産業社会学部の時代から、四半世紀にわたって続いてきた伝統ある実習科目です。

2022.07.25

増成ゼミ「プロジェクト研究」from NAGANO展示会開催

増成ゼミナール「プロジェクト研究」from NAGANO活動の中間報告展示会を7月23日(土)と24日(日)の二日間、「まちなかキャンパスうえだ」で開催しました。

2022.07.11

WRAP(ラップ):元気回復行動プラン研究

今年で4回目となる長野大学坂城町講座として、5月から7月にかけて、『自分の元気を回復する行動のプランをたてませんか』を、本学社会福祉学部教員の片山優美子教授が、ゲストのまえnotchさんを迎えて開講しました。

2022.07.11

古平ゼミ 課題探求ゼミナール

今年度前学期の課題探求ゼミナールでは、河合雅司『未来のドリル コロナが見せた日本の弱点』をテキストに、コロナによる社会・経済活動への影響について学んでいるところです。

2022.07.11

藤本蚕業プロジェクトを立ち上げ(前川研究室/前川ゼミ)

長野大学企業情報学部の前川道博研究室、前川ゼミは社会のデジタル化に対応し、知識循環型社会の実現に向けた取り組みを進めています。2022年度は地域の方々と連携をし、組織した連携組織「藤本蚕業プロジェクト」(代表:前川道博)をを立ち上げました。藤本蚕業歴史館の所蔵史料を初めとする「藤本蚕業資源活用事業」を実施します。

2022.06.24

長野大学生企画「こまゆみ教室」プレゼンテーション

社会福祉学部早坂専門ゼミの学生たちが上田市立浦里小学校を訪問して2022年度の「こまゆみ教室」のプレゼンテーションを行いました。

2022.06.24

【地域協働活動】椀子ワイナリーのヴィンヤードでワイン用ぶどうづくり体験

シャトー・メルシャン椀子(まりこ)ワイナリーに併設されたヴィンヤードにて、「地域協働活動」を受講する学生によるワイン用ぶどう作り体験プログラムが始まりました。

2022.06.24

地域マネジメントプロジェクト(鈴木誠ゼミ)_2022

企業情報学部の鈴木誠ゼミでは、「地域マネジメントプロジェクト」と題して、上田にある企業の経営者やそこで働く労働者に着目したプロジェクト研究を展開しています。

2022.06.9

山浦ゼミ 今年も発刊しました!「長大なんだい??どうしてだい?」

長野大学社会福祉学部山浦ゼミでは、6年前から大学の地元の塩田平の歴史や文化を掘り起こし、大学のルーツを学ぶことを研究の柱として積み重ねてきました。

2022.06.9

満尾ゼミ ビオトープを活用した生きもの観察会のイベントが開催されました

上田市稲倉地区では、地元農家に加えてボランティアやオーナー制度によって見事な棚田景観が維持されており、多くの観光客が訪れるとともに貴重な環境学習の場ともなっています。

2022.06.9

増成ゼミ 企業情報学部のデザインコース科目「情報デザイン」でトイレピクトグラムのデザインをしました。

トイレのピクトグラムは、1964年の東京オリンピックで海外からの来場者のために考えられ、普及したとされています。
現在では、トイレの場所を示すとともに、様々な情報を含んだマークとして使われています。

2022.05.9

教職を目指す学生が戦争体験から平和の尊さについて学びました

 令和4年3月13日(日)上田市役所本庁舎5階大会議場において、上田市市民まちづくり推進部人権男女共生課主催の令和3年度平和祈念事業が開催されました。

2022.05.9

環境ツーリズム学部の課題探求ゼミナール(古田睦美教授)の1年生が制作に協力した「日本遺産 信州上田・塩田平かるた」の完成記念トークセッションの様子が、4月12日に上田市行政チャンネルで公開されました。

 このかるたは、日本遺産の構成文化財や民話を次世代に伝える目的で、長野大学と連携協定を結んでいる塩田まちづくり協議会が企画し、若い人たちに関わってもらおうと、読み札の句は市内の小中学生から募集、長野大学生が解説と絵札の企画作成を担当し、絵はアーチストの砂糖ふくろう先生に依頼して作成しました。

2022.05.9

森ゼミナールが「企業イノベーションプロジェクト」(2022)をスタート(研究企業の「はやしや様」と懇談会を実施しました。)

森ゼミナールでは、「企業イノベーションプロジェクト」と題して、成熟期企業の問題解決活動を進めています。                                                 


  1. ホーム
  2.  >  長野大学での学び・研究