グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




教育・研究

2022年度の取り組み

長野大学地域づくり総合センターでは、2019年度から上田市と連携して信州上田学事業を推進しています。

2021年度に引き続き、第4期にとなる2022年度は、「上田市との協働事業」と「長野大学独自事業」のふたつの側面から事業を推進していきます。

「上田市との協働事業」(信州上田学プロジェクトとして)は、下図の左にある4つの柱の事業「①情報発信・共有事業」、「②地域パートナー連携事業」、「③上田に学ぶ学生の活動支援事業」、「④みんなでつくる信州上田学事業」を実施していくこととします。また、2020 年度に構築した「信州上田学デジタルコモンズ」を活用し、情報の共有・発信をします。

長野大学独自の取り組みとしては、講義「信州上田学」を下図の右のとおり開講します。


第4期にとなる2022年度についても、引き続き上田市と連携して、事業をさらに発展させていきたいと考えています。
上田市の取り組みは、< こちらから >(外部リンク)


信州上田学事業に関するお問い合わせは、下記の連絡先までお願いいたします。
renkei@nagano.ac.jp

長野大学地域づくり総合センターでは、2019年度から上田市と連携して信州上田学事業を推進しています。
本事業では地域の課題と向き合う学び、地域の皆様と協働する学びを実践してきました。
今年度は、以下の事業に取り組む予定です。


長野大学では、講義「信州上田学」、また信州上田学発展科目として「地域協働活動」を開講します。
学生が主体的に課題に向き合い、実践的な活動に取り組みます。
フィールドワークやグループワークなど参加体験型の学びを取り入れたアクティブラーニングな講義です。


  1. ホーム
  2.  >  教育・研究
  3.  >  信州上田学
  4.  >  2022年度の取り組み