グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




教育・研究

武石地域の巣栗渓谷でトレッキングコースづくり

【2024.7.10】
 環境ツーリズム学部の松下ゼミのエコツアーチームでは、上田市武石地域の巣栗渓谷において、地域組織「ロマンの会」の方々とともに、トレッキングコースづくりを行いました。

 武石川沿いに位置する自然環境豊かな巣栗渓谷には、これまでもトレッキングを楽しむ遊歩道が整備されていました。しかし、一部区間は車道を利用せざるを得ず、自然環境を満喫するには不十分な面がありました。そこで、このたび新たな遊歩道を整備することになりました。

 遊歩道整備にあたっては、市の許可を得て草刈りや樹木の伐採を行い、全長約2kmのコースのうち8割程度を整備することができました。今後、数回の作業で全区間の整備をお完了させ、秋には地域との協働によりトレッキング・ツアーを開催する予定です。

  • 2024長野大学オープンキャンパス
  • 資料請求
  • カリキュラム・ウェブシラバス
  • 信州上田学
  • 夢ナビ「学問のミニ講座」
  • まちなかキャンパスうえだ
  • 夢ナビLive2024

  1. ホーム
  2.  >  教育・研究
  3.  >  環境ツーリズム学部の活動
  4.  >  2024年度 環境ツーリズム学部の活動
  5.  >  武石地域の巣栗渓谷でトレッキングコースづくり