グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




教育・研究

満尾 世志人

満尾 世志人

環境ツーリズム学部
環境ツーリズム学科 准教授

【主な担当科目】
・持続可能性科学
・環境マネジメント論 等
学位
博士(農学)

学歴・職歴
2008年 東京農工大学大学院連合農学研究科 修了 
2011年 日本学術振興会特別研究員
2014年 新潟大学 佐渡自然共生科学センター 准教授
2021年 長野大学 環境ツーリズム学部 准教授

キーワード
ため池、水田、河川、生物多様性、淡水魚類、保全

研究テーマ/
・周辺の圃場整備・通水状況がため池内に生息する魚類の群集構造に及ぼす影響
・耕作放棄と圃場整備による淡水生態系への複合的影響
・小型通し回遊魚の回遊生態

主な研究業績
Mitsuo, Y., Tsunoda, H. and Yuma, M. (2013) Movement pattern of small benthic fish in lowland headwater streams.Freshwater biology. 58:2345-2354.
Mitsuo, Y., Tsunoda, H., Kozawa, G. and Yuma, M. (2014) Response of the fish assemblage structure in a small farm pond to management dredging operations.Agriculture, Ecosystems & Environment. 188:93-96.
Mitsuo, Y. (2017) Determining the relative importance of catchment- and site-scale factors in structuring fish assemblages in small coastal streams. Knowledge and Management of Aquatic Ecosystems 418 DOI. https://doi.org/10.1051/kmae/2017046

地域活動
環境学習会の講師など
  • 資料請求
  • 長野大学りんどう祭
  • 新型コロナウイルス感染症に関する対応について
  • カリキュラム・ウェブシラバス
  • 信州上田学
  • 学問のミニ講座
  • まちなかキャンパスうえだ

  1. ホーム
  2.  >  教育・研究
  3.  >  教員紹介
  4.  >  満尾 世志人