グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




教育・研究

【淡水生物学研究所】上田染谷丘高等学校の高校生が、探究活動として淡水研を訪問しました!

【2022.7.28】
 2022年7月29日に染谷丘高校の高校生9名が、千曲川のゴミ問題、千曲川の生物で探究活動を行う一環として、淡水生物学研究所を訪問しました。箱山 洋教授、児玉紗希江助教から、施設や研究の紹介をし、生物学の面白さについて話をする機会となりました。また、淡水研の水路や池で野生の魚類等の採集と同定を行いました。

当日、上田ケーブルビジョンや信州民報からの取材もありました。上田ケーブルビジョンの放送は7月29日の夕方の予定です。

長野大学淡水生物学研究所では、高大連携の一環として、研究所の優れた施設を活用し、生物学、生態学が専門の長野大学教員と生物部・同好会の顧問の高校教員との連携を深め、地域の高校生に生物学を学ぶための活動の場を提供することを検討しています。

  • 2023(令和5年度入試)
  • 資料請求
  • 長野大学りんどう祭
  • 新型コロナウイルス感染症に関する対応について
  • カリキュラム・ウェブシラバス
  • 信州上田学
  • 学問のミニ講座
  • まちなかキャンパスうえだ

  1. ホーム
  2.  >  教育・研究
  3.  >  淡水生物学研究所の活動
  4.  >  2022年度 淡水生物学研究所の活動
  5.  >  【淡水生物学研究所】上田染谷丘高等学校の高校生が、探究活動として淡水研を訪問しました!