グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




教育・研究

増成ゼミ「プロジェクト研究」from NAGANO展示デザイン検討

【2022.7.13】
 デザインは「創る」ことと同じくらい「見せる」「伝える」ことが大切です。
ゼミでは展示会でどのように見せるかについて、教室空間を利用して検討しています。ゼミ生33名の見せ方を統一することも必要ですが、各グループの個性も大切にして展示準備を進めています。
今回の展示会はコロナ感染対策のため会場の利用制限が10名となりました。そのため、個々のパネルの横で学生たちが説明することは叶いませんが、個々のパネルとパネルに貼られたQRコードからネットショップに連携することで、デザインコンセプトを伝えたいと思います。

     グループで展示デザインの魅力アップについて検討

     教室空間に展示会場を再現して検討

     来場者の観覧ルートについても検討

増成ゼミナール「プロジェクト研究」from NAGANO活動の中間報告展示会は、7月23日(土)と24日(日)の二日間、「まちなかキャンパスうえだ」で開催します。
  • 2023(令和5年度入試)
  • 資料請求
  • 長野大学りんどう祭
  • 新型コロナウイルス感染症に関する対応について
  • カリキュラム・ウェブシラバス
  • 信州上田学
  • 学問のミニ講座
  • まちなかキャンパスうえだ

  1. ホーム
  2.  >  教育・研究
  3.  >  企業情報学部の活動
  4.  >  2022年度 企業情報学部の活動
  5.  >  増成ゼミ「プロジェクト研究」from NAGANO展示デザイン検討