グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 入試情報  > 2020(令和2)年度入試  > 2020(令和2)年度 学生募集要項(一般選抜(前期・公立大学中期))

2020(令和2)年度 学生募集要項(一般選抜(前期・公立大学中期))

1.募集人員

社会福祉学部 募集人員環境ツーリズム学部 募集人員企業情報学部 募集人員
前期45名32名32名
公立大学中期30名25名25名

2.アドミッションポリシー

 各学部の専門分野に興味があり、専門分野を学ぶための基礎学力がある人。

3.出願資格

 1.高等学校(中等教育学校を含む。以下同じ)を卒業した人および令和2年3 月卒業見込みの人。
 2.通常の課程による12 年の学校教育を修了した人および令和2 年3 月修了見込みの人。
 3.学校教育法施行規則第150 条の規定により、高等学校を卒業した人と同等以上の学力があると認められる人および令和2年3 月31 日までにこれに該当する見込みの人。

出願の対象となるのは、以上、1~3のいずれかに該当する人です。

※高等学校卒業程度認定試験合格者は、合格証明書および合格成績証明書を提出してください。

4.前期 入試日程等

願書受付期間
(消印有効)
試験日試験科目・配点合格発表日手続締切日
1/27(月)
~2/5(水)
個別学力試験は課しません大学入試センター試験の結果で判定
●社会福祉学部
・「国語」(200点)必修
・「外国語」(200点)必修
 ※英語は250点を200点に換算します。
・「地理歴史」、「公民」、「数学」、「理科」の受験した科目の中から上位2科目(100点×2=200点)。なお、同一教科の2科目でも有効とします。「理科」については、「基礎」を付した科目については2科目で1選択とします。
計4科目 計600点

●環境ツーリズム学部・企業情報学部
受験した科目100点満点に換算し、上位4科目(100点×4=400点)を活用します。
4科目の中の上位2科目をそれぞれ2倍して200点満点とし、残り2科目をそれぞれ100点満点とします。なお、同一教科の科目でも有効とします。「理科」については、「基礎」を付した科目については2科目で1選択とします。
※国語 は200点 を100点、 英語 は250点 を100点(英語以外の外国語は200点を100点)に換算します。
計4科目 計600点
3/2(月)3/15(日)

*大学入試センター試験実施日 2020(令和2)年1 月18日(土)・19日(日)

5.公立大学中期 入試日程等

願書受付期間
(消印有効)
試験日試験科目・配点試験時間割試験会場合格発表手続締切日
1/27(月)~
2/5(水)
3/8(日)大学入試センター試験
受験した科目の中から上位4 科目(100点× 4 = 400 点)なお、同一教科の2 科目でも有効とします。
「理科」については、「基礎」を付した科目については2 科目で1 選択とします。
※ 国語は200 点を100 点、英語は250 点を100 点に換算します。

個別学力試験
●「国語(国語総合)」(100 点)※古文・漢文は除く。
●「英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ)」, 「数学(Ⅰ・A)」の2 科目から1 科目選択
計2 科目 各100 点 計200 点

大学入試センター試験と個別学力試験の合計点で判定
計6 科目 計600 点
集合
9:30

「国語」
10:00 ~ 11:00
「英語」,「数学」
11:45 ~ 12:45
本学
松本
長岡
東京
福島
名古屋
富山
岡山
3/20(金)3/27(金)

*大学入試センター試験実施日 2020(令和2)年1 月18日(土)・19日(日)

【個別学力試験の出題のねらい】
試験科目出題のねらい
「国語(国語総合)」必須
※古文・漢文は除く
【国語】
現代文から出題します。文脈を正確にとらえているか、表現の基礎的な理解ができているか、内容を的確に把握できているかなどを確認します。また、慣用句や熟語など基礎的な語彙を確認します。読解力や表現力を適切に発揮できるような問題として、論述問題も出題しますので、日頃から要約力や詳述力の鍛錬を心けてください。
「英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ)」
「数学(Ⅰ・A)」の2 科目から1 科目選択
【英語】
高校卒業までに習得すべき語彙や文法の知識、読解力(文脈を把握する力)などを確認します。問題文は、日本あるいは諸外国の様々な話題について解説した文献、新聞や雑誌の記事、会話文などから出題します。

【数学】
数学Ⅰと数学Aから出題します。数学的な思考力は、合理的な考えを進めるために重要な役割を果たします。そこで、根拠を明らかにし、筋道を立てて体系的に考える力を確認します。また、言葉や数、式、図、表、グラフなどの相互の関連を理解し、それらを適切に用いる力を確認します。

6.出願書類

① 入学志願票
② 調査書

中期日程地方会場

会場名住所アクセス
福島会場(ラコパふくしま)福島県福島市仲間町4-8福島駅から徒歩15分
長岡会場(パストラル長岡)新潟県長岡市今朝白2-7-25長岡駅から徒歩7分
東京会場(AP品川)東京都港区高輪3-25-23京急第2ビル品川駅高輪口から徒歩3分
松本会場(松本商工会館)長野県松本市中央1-23-1松本駅から徒歩5分
富山会場(富山県中小企業研修センター)富山県富山市赤江町1-7富山駅から徒歩10分
名古屋会場(AP名古屋)愛知県名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル名古屋駅から徒歩5分
岡山会場(TKP岡山会議室)岡山県岡山市北区磨屋町1-6 岡山磨屋町ビル 2F
岡山駅から徒歩7分
大学会場(長野大学)長野県上田市下之郷658-1上田電鉄別所線「大学前駅」から徒歩10分