グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 受験生の方へ  > 特別コース・特別プログラム  > 国際キャリア特別コース

国際キャリア特別コース

語学力を身につけ、国際的な職業人をめざす

国際社会で活躍するために必要な「キャリア学習、語学学習、専門学習、実践学習」の4つの学びを中心に、国際社会で活躍する実践的な力を身につけます。コミュニケーションの基本となる語学プログラムは英語と中国語があり、どちらかを選べます。それぞれTOEIC700点、中国語検定準1級を目標とし、とりわけ英語でディスカッションできる力を身につけるため、上級レベルの講座は原則として英語で行われます。また、ビジネスシーンを想定した経営・ビジネス・観光・環境などの専門学習を学べるほか、海外事業を展開する企業でのインターンシップで実践力もに身につけることができます。外資系企業をはじめとして、グローバルに活動する企業・団体をめざす人に最適なコースです。


コースのPOINT

●国際社会で必要な4つの学びを網羅
●実践的な語学力を身につける
●海外研修・インターンシップの機会も用意

カリキュラム概要

カリキュラム概要

※1 英語・中国語のどちらかを選択します。
※2 HSKは中国政府公認の中国語資格

受講料

●英語プログラム70,000円(4年間)
●中国語プログラム80,000円(4年間)

めざす就職分野

●外資系企業
●銀行・商社
●ホテル・旅行業者
●企業の海外営業

Student Voice

荻野 真帆さん

荻野 真帆さん
社会福祉学部3 年
群馬県富岡東高等学校出身

授業では身につかないレベルのスキルを習得

 国際キャリア特別コースを受講するきっかけは教養科目として中国語を選択したことです。中国語を学ぶことが楽しくなり、先生に勧められてこのコースに入りました。コースでは授業だけでは身につかないレベルの中国語スキルが身につきます。授業ではやらない単語、文法、長文問題にふれられますし、定期的に留学生との会話強化学習時間もあるので、会話やリスニングスキルも向上します。私の当面の目標はHSK4 級試験に合格し、いずれは中国留学も実現したいです。