グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 受験生の方へ  > 長大[学生]図鑑 ~輝く学生を紹介~  > 長大[学生]図鑑 ~輝く学生を紹介~ 2013  > 長大[学生]図鑑06_長野県少年警察大学生ボランティア

長大[学生]図鑑06_長野県少年警察大学生ボランティア

「信州ライポ隊」として少年の非行防止や健全育成のボランティアに参加中


「信州ライポ隊」は、長野県警が募集するボランティアで、少年の非行防止や健全育成のため、年齢が近い大学生が立ち直り支援活動や相談対応などをする「少年警察大学生ボランティア」です。今年は、県内の大学生45人が委嘱を受け、長野大学からは20名の学生が参加しています。週末には上田市内にある大型ショッピングセンターで県警の方と共に、少年らが犯罪に巻き込まれないよう啓発活動をしています。また、立ち直り支援活動の一環として、一緒に田植えや草刈りなどの農作業なども行っています。
今回は、メンバーである橋本さん、外村さんにインタビューしました。

橋本 杏奈さん

橋本 杏奈さん
環境ツーリズム学部2年 長野県軽井沢高校卒業

私は警察官志望なので、公務員採用実績の高い長野大学に進学しました。公務員特別コースに登録し、試験対策講座に参加しています。
ライポ隊の活動では、月に1回、少年たちの立ち直り支援活動の一環として、一緒に農作業をする活動に参加しています。少年たちと打ち解けることができるくらい、活動に参加する回数を増やし、相談にのったり、学習支援ができるような存在になりたいと思っています。

外村 希奈さん

外村 希奈さん
社会福祉学部3年 長野県上田東高校卒業

長野大学の学生が信州ライポ隊の活動に参加し始め、2年目となりました。
私は将来、心のケアができる警察官になりたいと思っているので、福祉心理コースでカウンセリングの方法やデータ分析について学んでいます。4年生になる来年度は、卒業研究に取り組みたいと思っていますが、その準備として学生お防犯意識調査のアンケートを今から作成しています。県警が実施しているアンケート結果と独自に行った結果とを比較・分析し、研究を進めていきたいと思います。
  • 資料請求
  • 大学祭
  • 最新の入試情報
  • 進学ガイダンス情報
  • まちなかキャンパスうえだ
  • 学生図鑑
  • 目指す職業に直結