グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 受験生の方へ  > 長大[学生]図鑑 ~輝く学生を紹介~  > 長大[学生]図鑑 ~輝く学生を紹介~ 2013  > 長大[学生]図鑑04_中国北京大学へ留学し、HSK最上級6級に見事合格!!

長大[学生]図鑑04_中国北京大学へ留学し、HSK最上級6級に見事合格!!

卒業後、中国の大学院に進学するのが目標


国際社会で活躍するために必要な語学力をはじめ、実践的な力を身につける「国際キャリア特別コース」に所属し、2013年2月から7月まで中国北京大学(中国最高峰の大学)での海外語学研修に土屋さんが参加しました。
中国語の勉強を始めて半年で留学し、留学中に中国語標準検定(HSK)の最上級6級に合格した土屋さんにインタビューしました。

土屋 大樹さん

土屋 大樹さん
企業情報学部4年 小海高校卒業

国際キャリア特別コースが開講されたのを機に、3年生の4月から中国語の勉強を始めました。当初は、就職活動に有利だと思っていただけなので、半年後に自分が中国へ留学するとは思ってもいませんでした。中国語強化講座では、留学生が中国語学習の支援をマンツーマンで教えてくれます。その成果として、通常1.2年間勉強した人が合格する中国語標準検定(HSK)の4級にも半年で合格できました。この合格が自信となり、海外語学研修に行く決心ができました。
こうして2月から7月までの半年間、北京大学対外漢語学院(中国語強化コース)に留学しました。留学したコースは1クラス15名で、私は一番レベルの高いクラスで学びました。クラスメイトにはアメリカ、イギリス、スウェーデンや韓国など世界各国の学生がいて、交流を深めることができました。私は今まで人とコミュニケーションをとることが苦手なほうでしたが、留学を機に、人と関わることの楽しさなどを学ぶことができました。
大学卒業後は再び中国へ行き、北京大学大学院国際関係学科に留学したいと考えています。そのためにこれから半年間、さらに中国語を学びたいと思っています。
  • 資料請求
  • 大学祭
  • 最新の入試情報
  • 進学ガイダンス情報
  • まちなかキャンパスうえだ
  • 学生図鑑
  • 目指す職業に直結