グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教育・研究  > 教員紹介  > 和田 勉

和田 勉

和田 勉

和田 勉

企業情報学部
企業情報学科 教授

【主な担当科目】
・アルゴリズムとデータ構造
・コンピュータアーキテクチャ
・情報科教育法(教職課程)
・日本事情(新規来日の留学生対象)
【学位】
理学修士

【学歴・職歴】
・早稲田大学理工学部電気工学科卒業
・筑波大学大学院数学研究科博士課程(コンピュータコース)単位取得満期退学
・東京大学生産技術研究所第3部技官
・韓国 高麗大学師範学部コンピュータ教育学科招聘教授
・長野県工科短期大学校非常勤講師
・独立行政法人大学入試センター問題作成委員(情報関係基礎)


【資格】
・中国語能力試験 HSK5級合格
・韓国語能力試験 2級合格
・情報処理技術者試験第一種

キーワード
情報教育、情報の科学、高等学校共通教科情報科、情報教育の国際比較

研究テーマ
一般社団法人情報処理学会において、初等中等教育(小中高)での情報教育について国や日本社会に提言をする委員会の責任者をしています。また、コンピュータを使わずにゲームやパズルで情報の科学を学ぶ手法を研究する国際プロジェクト「コンピュータサイエンスアンプラグド」のメンバーであり、この手法を担当授業にも生かしています。また、韓国語・中国語・英語をある程度話せるため、来日間もない中国人留学生に中国語もまじえて日本の事情や日本語を教える授業も担当しています。また以前は、独立行政法人大学入試センターの委員としてセンター試験のうち「情報関係基礎」科目の問題作成にも携わっていました。

主な研究業績
「情報とコンピュータ」オーム社、2011年(分担執筆)
「情報科教育法」学文社、2008年
「初・中等学校情報通信技術教育運用指針」(韓国政府教育人的資源部)韓国語から邦訳(部分)
「情報システムのためのコンピュータと基本システム」 共立出版、2005年

地域活動
一般社団法人情報処理学会 情報処理教育委員会初等中等教育委員会 委員長
同            情報処理教育委員会一般情報教育委員会 委員
第5回日韓情報倫理セミナー(2012年) 日本側代表
情報教育シンポジウムSSS2008(韓国済州)大会委員長

可能な共同・受託研究のテーマ
上記「研究テーマ」に関係すること一般

高校生向け講義
コンピュータを使わないコンピュータ科学「コンピュータサイエンスアンプラグド」

一般向け講義
高校情報科教員や情報分野の講師の研修:コンピュータを使わないコンピュータの勉強
その他、上記「研究テーマ」に関係すること一般
  • 夢ナビ講義(高橋大輔)
  • 資料請求
  • まちなかキャンパスうえだ