グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教育・研究  > 教員紹介  > 小高 康正

小高 康正

小高 康正

小高 康正

企業情報学部
企業情報学科 教授

【主な担当科目】
・ドイツ語
・文学
【学位】
文学修士

【学歴・職歴】
・関西大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学

キーワード
ドイツ語、ドイツ文学、死生学(デス・エデュケーション)

研究テーマ
文学の死生学的研究
文学による死生観の教育
メルヘン(「グリム童話」)研究

主な研究業績
学生たちが学んだデス・エデュケーション(いのちの教育)(長野大学編『いのちの対話』(郷土出版社、2006年)
「悲嘆と物語~喪の仕事における死者との関係」(平山正実編著『死別の悲しみに寄り添う』(聖学院出版会、2008年)
「大学生の生と死の教育」(平山正実編著『死別の悲しみを学ぶ』(聖学院出版会、2012年)

地域活動
「上田・生と死を考える会」代表

可能な共同・受託研究のテーマ
生と死を考える諸活動(自殺対策、ホスピスを考える)

高校生向け講義
デス・エデュケーション(いのちの教育)

一般向け講義
死生観教育
ドイツ語学習
  • 夢ナビ講義(高橋大輔)
  • 資料請求
  • まちなかキャンパスうえだ