グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教育・研究  > 教員紹介  > 石川 義宗

石川 義宗

企業情報学部
企業情報学科 助教

【主な担当科目】
・デザイン概論
【学位】
博士(造形)

【学歴・職歴】
武蔵野美術大学大学院 造形研究科 博士後期課程 造形芸術専攻 修了
東洋美術学校 デザイン研究室 専任講師  

キーワード
デザイン史、地域文化、地場産業

研究テーマ
近代以降の地域文化とデザイン

主な研究業績
Discourses on Japanese lifestyle in early modern design: A turning point from Westernization to modern design, Yoshimune Ishikawa, Proceedings of the 7th International Association of Societies of Design Research (CD-ROM), 2017, pp.540-549.
「デザインの哲学〜豊かさを再考する」『デザイン学研究特集号』小林昭世・石川義宗(編)、通巻94号、日本デザイン学会、2017、pp.9-41.
Balance between modern industrial design and “anti-modern” preindustrial design in the craft movements of the late nineteenth and early twentieth centuries: The case of chair-making, Yoshimune Ishikawa, Proceedings of the 5th International Association of Societies of Design Research (CD-ROM), no.1996-1b, 2015, pp.1-10.
Eastern Craft in Orientalism and Modern Design, Proceedings of the 8th International Committee of Design History and Design Studies (CD-ROM). Article no.472, ICDHS, 2012, pp.1-6.
The Three Phases in the Developments of Shaker Furniture in America, Europe, and Japan, Proceedings of the 4th International Association of Societies of Design Research (CD-ROM), Article no.83, IASDR, 2011, pp.1-11.

地域活動
棚田の保全活動と農耕文化の調査(下水内郡栄村)
美麻小中学校における特別授業(大町市)

可能な共同・受託研究のテーマ
地域における木工文化の調査
コンピューターグラフィクスによるモデリングとアーカイブ化

高校生向け講義
地域文化の素晴らしさ

一般向け講義
デザインと暮らし
長野県の木工文化