グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




全年代共通

ここではお子様の年代 乳幼児期から成人期まで、すべての年代に通じた社会資源を紹介します。


上小圏域 発達障害親の会

(東信ASDA)
■団体の特色
・日本自閉症協会加盟
・小学生から成人までの幅広い親の会
・養護学校や支援学級に通っている子どもさんも入会
■活動内容
・毎月:定例会開催
・精神福祉センターと上田保健所の職員がオブザーバー参加
・茶話会形式の情報交換・講師による学習会、施設見学など
■ホームページ
http://asntoushin.blog.fc2.com/ 

(ぴかそクラブ)
■団体の特色
・広汎性発達障害(自閉症・アスペルガー症候群・LD・ADHDなど)の診断を受けたご本人と保護者・ご家族の方を対象
■活動内容
・年3回(6・10・2月)
・親同士の情報交換、親睦会
・研修
・参加対象:発達障がいの診断を受けた子を持つ親
■連絡
東御市福祉課 TEL:0268-64-8888 

(よつ葉の会)
■団体の特色
・長野県在住者を中心
・LD/ADHD/自閉症/アスペルガー症候群などの障害児・者をはじめ、理解されにくい特性や困り感を抱えている子ども達の保護者会
■活動内容
・年に1回:総会、記念講演会、茶話会等の開催
・会報「よつ葉通信」の発行
・HP/MLでの情報提供・交換など
■ホームページ
http://ldyotuba.naganoblog.jp/ 

【上田市】(子ねこの会)
■団体の特色
・人との関係に問題を持つ子ども達の母親を中心とした集い
・子ども達のことを学習しながら、お互いの悩みを相談し合い、有意義に過ごすことを目的としている
・子ども・家族全体が毎日楽しく暮らしていけるようにという会の願いがある
■活動内容
・月一回程度、学習会兼お茶会を開催
・場所:上田ふれあい福祉センター
・時間:10時~12時
・会費:100円(おやつ代として)
■連絡
TEL:0268-49-1138
佐久】(SAKUおむすびの会)
■団体の特色
・発達障がいの子どもを持つ親が対象の親の会
・「おむすび」:保護者同士手を結び、縁を結びあって欲しいという願いが込められている。
■活動内容
・毎月1回程度開催
・語りの会、学習会が行われる
 場所:佐久市創錬センター
■連絡
・SAKUおむすびの会会長:水間さん
TEL:080-1189-6518
(平日15時以降)
・さく発達相談支援センター 
担当:矢島さん
TEL:0267-64-1022

医療機関

(信州上田医療センター)
発達外来を予約制で行っています。
保健師を通しての予約ができますが、予約が1年半先になってしまうこともあります。
電話での相談も受け付けています。
■ホームページ
http://www.nagano-hosp.go.jp/outpatient_table.html

■連絡
0268-22-1890
(佐久総合病院)
■診療内容
①一般外来(予約不要、紹介状不要)
 受付時間:  平日:7:00-11:00、14:00-16:00
 第2,4土曜日:7:00-10:00
 (この時間以外は、小児科外来へ電話でお問い合わせください)
 発熱,咳、鼻水、嘔吐、下痢、湿疹などの
 症状のあるお子さんの診療を行います。
②児童精神外来(火曜日、木曜日、予約制)
 学校や社会生活の不適応などに対応しています。
③発達外来(水曜日、予約制)
④アレルギー外来(金曜日午後、予約制)
■ホームページ
http://www.sakuhp.or.jp/ja/honin/2431/000112.html