グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教育・研究  > 教員紹介  > 合津 文雄

合津 文雄

合津 文雄

合津 文雄

社会福祉学部
社会福祉学科 教授

【主な担当科目】
・社会福祉原論
・介護保険制度論
・コミュニティ・ワーク
【学位】
修士(経済学)

【学歴・職歴】
・信州大学大学院経済・社会政策科学研究科修士課程修了
・大町市福祉事務所
・市立大町総合病院
・放送大学客員助教授
・信州大学経済学部・教育学部、東海大学健康福祉学部非常勤講師

キーワード
社会福祉政策、コミュニティ福祉、介護保険制度

研究のテーマ
介護保障と介護保険制度に関する研究
「共生型地域福祉論」構築に関する研究

主な研究業績
牧里・山本編『住民主体の地域福祉論』(共著)法律文化社,2008年
成清・加納編『新版 社会福祉 第二版』(共著)学文社,2007 年
竹原編『現代地域福祉学』(共著)学文社,2006年
成清・加納編『新版 社会福祉』(共著)学文社,2005年
米本・平塚・川廷・牧野田編『社会福祉援助技術論』(共著)建帛社, 2005年

地域活動
社会福祉法人長野県共同募金会監事

可能な共同・受託研究のテーマ
「共生」をキーワードとした福祉コミュニティ構築に関する研究
小地域における福祉活動の具体的推進方策に関する研究
市町村合併とこれからのコミュニティ福祉のあり方に関する研究

高校生向け講義
私たちの暮らしと社会福祉
福祉の仕事に「向いてる」「向いてない」??

一般向け講義
「共に生きる」福祉コミュニティづくりを目指して
介護保険制度の概要と問題点・今後の課題