グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




中沢ヴィレッジ

白井 直登さん

環境ツーリズム学部

長野県蓼科高校出身


 大学生活4年間で頑張った活動は、オープンキャンパスの学生スタッフ(ぴあメンター)の活動です。スタッフになった当初は、オープンキャンパスに来場してくださった高校生や保護者の方など参加者に「1日楽しんで、帰ってほしい」と思い、キャンパスツアーや環境ツーリズム学部を紹介するプログラムなどを企画していましたが、活動を続けていくうちに「楽しい」だけでは、参加者の方に満足してもらえないことに気付きました。それからは、参加者が本当に知りたいと思っている情報は何なのかを聞き取り、自分自身の経験を踏まえて大学の学びや普段の大学生活について、分かりやすく伝えることを意識し、参加者の方に接するようになりました。参加者の立場に立って考えたことで、イベントの満足度を上げることができたと思っています。
 就職活動ではホテル事業やレストラン事業・会員制リゾート倶楽部事業などを展開している企業から内定をいただきました。内定先の企業は森林を所有しており、その中にアスレチック施設やゴルフ場、テニスコート、つりぼりなどがあり、自然を満喫したレジャーを楽しむことができるようになっています。現在は森を活用した宿泊客向けの朝のウォーキングイベントなどが行われていますが、環境ツーリズム学部で学んだ観光と環境の知識を活かして、お客様のニーズに沿ったプランを企画し提案できればと考えています。