グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




リコージャパン

野口 亮介 さん

企業情報学部

長野県飯山高校出身


相手との信頼関係を一番大切にして仕事をしていきたい

私はバスケットボール部で副キャプテンをした経験が、大学生活の中で一番印象に残っています。入学当初、大学のバスケットボール部は、活動が活発ではありませんでした。私は少しでも強いチームを作りたいと思い、メンバーを集め、自分たちで練習メニューを考え、試合の日程調整などに取り組んできました。
最初の頃は、大会で上位を狙いたい部員と、楽しくバスケットができれば良いという部員との間で温度差があり、なかなかチームがまとまりませんでした。私はチームの副キャプテンとして、バスケットを楽しみながらも、団結力では他大学には負けないチーム作る為に、信頼関係が築けるまで、何度も何度もミーティングを重ね、仲間の意見をまとめることに注力してきました。その結果、部員の練習に取り組む姿勢が少しずつ変わり、長野県学生バスケットボール選手権大会で3位という好成績を残すことができました。こうした経験により、仲間の話を聞き、お互いが納得できる団結力のあるチームを作る方法を学ぶことができたと思います。
就職活動では、大学2年生の時のインターンシップで興味をもった印刷業界をめざして活動をしてきました。短期間でしたが、書籍製作工程を一通り勉強させてもらえたので、採用試験では、具体的なイメージをもって話をすることができたと思います。社会人になったら、自分のことだけでなく会社の看板を背負っているという自覚を持って、責任を感じながら仕事をしていきたいです。

・企業情報学部の学びはコチラ