グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




長野県 上田市 

熊井 沙緒理さん

環境ツーリズム学部 

長野県須坂高校出身


地域住民の方から信頼される職員になりたい

私が市役所の職員を意識したのは、里山の調査で地域の方に協力していただいた時でした。地域の方から、森林と地域の共存には整備や保全が大切であるということを聞き、行政の立場で地域課題の解決に関わりたいと思うようになりました。大学には、公務員をめざす学生を基礎から受験対策までしっかりサポートしてくれる「公務員特別コース」があり、私は4年間受講を続けてきました。予備校に通うことなく、大学の授業が終わった後に受講することができたので、無理なく続けて来られました。なによりも、同じ公務員をめざす仲間がいたからこそ、がんばることができたと思っています。
卒業後の配属先はまだ決定していませんが、地域の課題を解決するためには、一人ひとりの方と向き合い、話を聞くことが第一歩になると思うので、そうした努力を大切にして、信頼を得られる職員をめざしていきたいです。

・環境ツーリズム学部の学びはコチラ

・公務員特別コースとは?