グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > キャリア・就職情報  > 採用ご担当者様  > インターンシップをお考えのご担当者様

インターンシップをお考えのご担当者様

 「インターンシップ」は3年次の履修科目です。前学期に学内で実習先の事例研究による事前レポートを作成し、十分に実習先の理解を深めた後、夏休みを利用して2週間の現場実習を実施します。さらに実習終了後の後学期に、この内容を実習報告書にまとめ、「インターンシップ成果発表会」で発表します。

 このように長野大学のインターンシップは、準備・実習・振り返り・まとめのプロセスが一連の流れになったプログラムとなっているので、学生にとって自己分析や職業選択、自身のキャリアについて深く考える機会となります。
何卒ご理解いただき、ご協力のほどよろしくお願いいたします

長野大学インターンシップの目的

在学中に企業や自治体等での実習・体験によって、働く意味を考え職業選択に役立てる制度です。すなわち、学生が自分自身のキャリアをどのように形成していくかを、実体験を通じて考える機会をつくることがこのプログラムの目的となります。

インターンシップ(現場実習)までの流れ

■インターンシップ前
 (1)担当教員から、学生の希望をヒアリングしたうえで、依頼のご連絡をさせていただきます。(4月~7月上旬頃)
 (2)内容や期間の調整
 (3)受け入れが決定しましたら、簡単な契約書を締結いたします。
    (契約書は、機密情報漏えい防止や事故等に関する内容となります。)
■インターンシップ中
  事前に出勤簿をお送りさせていただきますので、学生がその「出勤簿」に捺印をさせていただきます。
■インターンシップ後
  本学の授業としての運営から単位の認定を要しますので、事前にお送りさせていただきました簡単な
  「評価シート」にご記入いただき、本学へお戻しいただきます。

履修学年
全学部 3年生以上

期間
実働10日間以上もしくは、実働5日間

時期
原則として夏季休業中(8月上旬~9月中旬)

その他
インターンシップ授業履修の際に実習先の希望をヒアリングしております。
「インターンシップ希望票」をご提出いただいた場合、「インターンシップ受入可能事業所」として、
学生に開示いたします。よって、希望学生が複数名ある場合や希望学生がいない場合などがあります。
予めご了承いただくたく、よろしくお願いいたします。

インターンシップ受入希望 申込方法

「インターンシップ希望票」をご記入のうえ、下記メールアドレスまでご連絡をいただきますようお願いいたします。

   長野大学 キャリアサポート課   career@nagano.ac.jp