グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > キャリア・就職情報

キャリア・就職情報

おかげさまで、就職率が97.2%になりました

森 俊也

副学長
キャリアサポートセンター長
森 俊也

キャリアサポートセンター長あいさつ 

 平成28年3月に長野大学を巣立った卒業生の就職率は、97.2%という高い数値をあげることができました。また、本学は、卒業生の地域内就職率の高さも高く評価され、日経グローカルが実施した『大学の地域貢献に関する全国調査(2015年度)』(日本経済新聞社)において、6年連続で 私立大学部門・全国1位となることができました。これもひとえに、地域にある企業・組織の皆様方、地域社会の皆様方のお力添えのおかげと深甚なる感謝を申し上げます。
 長野大学では、教育目標として「教養ある職業人の育成」を、また、教育コンセプトとして「学生が『自己成長』を楽しむことができるよう支援する」を掲げております。学生の成長の姿がまさしく「教養ある職業人」であり、本学の3つの学部では、その教養ある職業人とそれぞれの専門性というものを踏まえ、学生の成長像を定義しています。環境ツーリズム学部では「持続可能な地域づくりを担う人材」、企業情報学部では「企業が求める問題解決能力をもつ人材」さらに社会福祉学部では「福祉の向上に寄与できる人材」という成長像です。
 本学学生にとり、これらの成長に向けて共通に必要となるのが「職業人基礎能力」および「職業人専門能力」です。本学では、学生が、1)職業人基礎能力および、専門能力を総合的に高めることができ、2)キャリア・コンサルタントによる相談支援を適宜受けることができ、3)自らの成長に向けて目標管理ができるような体制を構築し、学生の「成長」を支援していきます。

高い就職率を生む秘訣